2014年08月29日

お話会終了

あっという間にイベントは終了しました。

歌を歌って、一緒に踊って。

0826真茶様 024.jpg

0826真茶様 019.jpg

みんなで昔話を確認して。
お母さんも一緒になって遊びました♪

愉しい時間は終わり・・・
親子で心に残ったものはあるかしら?
もちろん、あってくれると信じてます。

そして、帰りに親子で振り返りをして欲しい訳で。

まぁ、楽しかった空間は、儚くも夢の中へと終い込まれました。

posted by まちゃりん at 22:06| Comment(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月25日

グリム童話実写版にハマってます

最近、LaLaTVで放送しているグリム童話にハマってます。
映像がとてもキレイなんです。
ドイツ制作なので、言葉は全く解りません。
字幕が頼りではありますが、とても気に入りました。

それぞれの話にスッと入っていけます。
アニメではなく、実写版というのが好いですね〜
主人公たちがみんな美男美女なんです。

表情だったり、しぐさだったり。
全体を包み込む町並みや自然。
それら全てが溶け込んだ映像と音楽。
1時間ちょっとに、エピソードはしっかり詰まってます。

こんなキレイな映像の童話を子どもの頃に観ていたら・・・
もっと童話が好きになったんじゃないかしら?

お時間があれば、是非、ご覧になってみて!
優しいイメージに仕上がってるので、
見終わったらホワッとするんじゃないかなぁ。

現在、頻繁に放送していますよぉ。
グリム童話。オススメです。
posted by まちゃりん at 03:46| Comment(0) | グリム童話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月14日

お話会のお知らせ

大変ご無沙汰しています、まちゃりんです。
いつも「まちゃりんの読んだり〜の♪」にお越しいただきありがとうございます。
毎日のようにお楽しみいただいているようで、全然新作をアップしていないのに、アクセスが落ちるどころか、ずっと一定数を保っているので、本当に嬉しく思っています。


さて、この度、新作のアップよりも先にイベントのご紹介です。
兵庫県西宮市にある西宮阪急さん。
子ども関係の売り場にある「子育てコミュニティールーム」
ここで、まちゃりんのお話し会をすることになりました。

8月26日(火)11:00〜 13:30〜の2回
「親子で楽しもう!語りと音楽でつづるお話会」

夏休みの親子でのお楽しみに・・・
ショッピングのついでにお立ち寄りいただければ嬉しいです。
昔話をまちゃりんと一緒に語って、歌って遊びませんか?
お話の様子.png
趣味で奏でている沖縄三線の音色もちょっぴり味わっていただきますよぉ♪

ご案内もサイトに掲載してくれています。
関西近郊の方、興味がある方は、是非、下記をご覧くださいね。
https://hhinfo.jp/entry/nishinomiya/event/detail/k3260


今後は、少しずつ「おはなしミニイベント」をしていく予定です。
ご希望の場所へ、いつでもどこへでも参りますよぉ〜

子どもさん対象のイベントや、デイサービス施設での催しなどでもOK。
ご予算などは、要相談ということで。
まずは macharin@osyaberi.com まちゃりん宛にメールを!

まぁ、そのためにもまずはしっかり愉しみます♪
posted by まちゃりん at 02:56| Comment(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月03日

通学時に愉しんで…

お久しぶりです、まちゃりんです。

昨年度は、大阪府下の高校でコミュニケーションが絡んだ授業を担当させていただき、気持ちにゆとりがなく、バタバタと1年が過ぎてしまいました。
学校では、「ピアメディエーション」という難しい取り組みをお伝えしてきました。
これは、ケンカなどのトラブルを話し合いで解決していく手法。
難しいことですが、しっかり人の話を聴いて、自分の意見もちゃんとと言う。
つまり、会話をきちんとするということ。
か かんたんに
い イメージを
わ わかりやすく 伝えるのが「かいわ」ですから、  
対話促進にもつながる基本を勉強していくんですよね。

授業を通じて生徒さんと関わる中で感じたのは、
「私はやっぱり人と話をするのが好きなんだな」っていうこと
そして、出会う人たちみんな笑顔でいてほしいな〜って。

私って、人がニコニコしているのが好き。
だから、おしゃべりが好きなんだ!
そんなことをあらためて思いました。

さて、そんな中、北海道からお問い合わせがあり、
今年度から和寒町の通学用スクールバス内で、朗読音声を流していただくことになりました。

作品を選ぶにあたって、きっと何度も聴いていただいたんだろうな〜と思うと、本当にありがたいことです。

私の朗読が、子どもたちの笑顔にほんの少しでも協力できたら・・・本当に嬉しく思います。

家に帰ってからお父さんやお母さんに
『今日のまちゃりんの話はね〜』と会話のきっかけにしてもらえたら最高です。

【このブログをお聴きいただいている皆さんへ】
子どもさんへの語り聞かせの補助材料として一緒に聴いていただき、聴いた後は、是非、親子の「対話のネタ」にして下さいね。

特別な形で使用をご希望の場合は、まずはメールでお問い合わせください。

それでは、新年度の始まりです。
今年度も元気にニコニコ笑っていきましょね〜〜〜 
              まちゃりん
posted by まちゃりん at 15:16| Comment(4) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月31日

動画となって登場

あっという間の1年でした。
今年は、ピアメディエーションという特殊な内容を
コミュニケーションコースの中で高校生にお伝えすることで精一杯でした。
ナレーターとはまた違った世界での仕事でしたので、
なかなかアップが出来ずに来てしまいました。
それでも、ボランティアでお話を読むことなどは細々と続けています。

やっぱりお話を語るっていうのは愉しいですね。

さて、先日、福娘さんからメールをいただいたんですよね。
私が読ませていただいた音声に絵が付いたとか。

YouTubeでアップされています。
画像が付くと雰囲気が掴めるので、良いもんですね〜

いろんな方々が見て聴いて感じて下さって。
良い評価をして下さっているので、何だかとても嬉しいです。

来年は、またちょっとずつアップしていきたいなと思っています。
本当にぼちぼちですが…。これからもよろしくお願いします! まちゃりん
posted by まちゃりん at 18:53| Comment(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月02日

白バラちゃんと赤バラちゃん

仲の良い姉妹、白バラちゃんと赤バラちゃん。
願いは『ずっと一緒にいること』

寒さに凍えたクマさんや枝に引っかかって困っている小人さんを助けてあげたりと、とても心優しい2人。

さて、2人の願いは叶うのでしょうか?

白バラちゃんと赤バラちゃん

お話はこちらから
posted by まちゃりん at 23:24| Comment(0) | グリム童話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

七夕物語

さて、今回の昔話は・・・
みんなが知っている織姫と彦星のお話です。

大好きが行き過ぎるって解ります?
そんなに好きになれる人ってなかなかいないですよね。
織姫と彦星は大好きすぎたんだね。
だから引き裂かれてしまっちゃう。
1年に1回だけ会える7月7日は2人にとって特別な日なんでしょうね。

七夕物語

お話はこちらから
posted by まちゃりん at 18:58| Comment(0) | 中国の昔話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

メンドリ小麦粒

皆さん、お元気ですか?
「読んだり〜の♪」を忘れていた訳じゃないんですが。
ご無沙汰しておりました。

今回は、メンドリ小麦粒。
とても気の優しいメンドリさん。
子供たちのためにも小麦の粒を植えて増やそうとします。

さぁ、手伝ってくれる仲間は見つかるのでしょうか。

メンドリ小麦粒

お話はこちらから
posted by まちゃりん at 18:43| Comment(0) | イギリスの昔話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月01日

オドロキの数字

いつもご訪問いただきありがとうございます。

2007年1月20日にサイトに登録、オープンしてからおよそ2年半が経ちました。
本当に多くの方々が訪れて下さっていたんですね。

ずっと目安に使用していたアクセスカウンターが
使用不可能となったため、数え直したんですよね。
シーサーだからこそ過去を辿って数値が出せました。

2009年7月末までの総数。
 ご訪問数   21917名
ページビュー数 109216回

まさか、10万以上のページが開けられていたとは。
今回検めて、ブログの凄さを感じました。

皆さま、本当にありがとうございます。
あまり更新していませんが、ぼちぼちアップします。
どうぞこれからも読んだり〜の♪をよろしくお願いいたしま〜す。
posted by まちゃりん at 15:20| Comment(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月31日

無料セミナー祭にてミニ群読講座

たった1日ではありますが、
9月6日(日) 10時〜16時30分まで クレオ大阪北 2Fにて
1日限定!無料セミナー祭’09
〜チェンジ!手にしたチャンスでチャレンジしよう!!〜

の1日無料イベントを行います。

その中に、ミニ群読講座で参加をさせていただきます。
子どもさんから大人の方まで年齢を問わず楽しめる内容。
一緒に大きな声を出して、詩を奏でてみませんか?

1人で詩を読む朗読も楽しいけれど、
たまには大勢で詩を奏でるのも楽しいもんですよ。
群読のイメージは、詩を読む合唱団ってところでしょうか。

時間は11時30分〜12時45分までとなります。
ミニ群読講座へ直接のお申込は、
みんなで詩を読もう〜体験!群読ミニ講座〜 http://www.creo-osaka.or.jp/webapp/AppMain.php?koza_preview=1471 ← ココをクリック

講座やイベントの内容のご確認は、
1日限定!無料セミナー祭’09公式ホームページ http://event0906.prokoushi.net/ ← こちらをクリック

他にも魅力的な講座が目白押し。
体験コーナーや相談コーナーもありますよ!
是非、ご家族で、お友達お誘い合わせの上、ご参加下さい。
皆さまのご来場、お待ちしていま〜す。
posted by まちゃりん at 02:18| Comment(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月30日

群読講座終了

以前お知らせしていました、
声を出して元気になろう〜群読で〜 講座が本日無事終了しました。

関西ではまだまだ一般の方々に馴染みのない群読(ぐんどく)
たった4回で群読を通して元気になっていただくというのが
今回の講座でありました。
受講者の皆さんにはとても愉しいひとときを体感していただけた様子。受講して下さった皆さん、本当にありがとう!

受講者の皆さんから嬉しいご感想たくさんいただきましたよ。
幾つかここでご紹介しますね。
Q 参加してみて良かった点は何ですか?
A 息を合わせる、台本を作るために意見を出しあう、フォローするなど、コミュニケーション力が高まる仕組みになっていたと思います。純粋に楽しめました。

Q 講座を受講して、何か得られたものはありましたか?
A 笑えるようになった。

A 相手の気持ちをくみとること 相手を意識すること

Q その他、ご感想を   
A じっくり取組むにはもっと回数が多くてもよいのでは?

A 大いに広めて下さい。
  子供たちにも大人にもよいものだと思います。

A 群読講座partUやってほしいです。

まだまだ書ききれないほど嬉しいコメントをいただきました。

その結果でしょうね。
本当に短期間で素敵な作品を発表して下ったんですよ。

聴く力、話す力、そして打ち合わせする力。
周りを気遣う力まで。群読は、愉しく声を出しながら、
他人と呼吸や間を合わせることで、無理せず自然と
コミュニケーション能力を高めていくことが出来ます。

群読を通じて私が一番お伝えしたいのは、
コミュニケーション不足の現代、自分と相手とが向き合える時間を作り、しっかりと話し合うということがいかに大切か。
それらを、一つの作品を一緒に作り上げる愉しさの中から、
自発的に喜びを感じてとって欲しいと願っています。

また何かの形で、群読を通じてお会い出来ることを期待して。
posted by まちゃりん at 00:44| Comment(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月11日

お茶のポット

長い間失くしたと思っていたデータが出てきたので
やっとアップすることに。
結構、好きなお話だけにデータが出てきた時は本当に嬉しかったです。

さて、お話ですが、
ポットは何故こんなにも自分が好きなんでしょうね?
自分が可愛くて、自分が愛おしい。

そんな風に言ってみたい……。

少しポットさんが羨ましいまちゃりんでした。

お茶のポット

お話はこちらから
posted by まちゃりん at 01:34| Comment(0) | アンデルセン童話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月05日

群読講座のご案内

いつもお聴きいただきありがとうございます。
皆さまに支えられて、あっという間に2年が経ってしまいました。
これからもぼちぼちとアップしていきます。
よろしくお願いいたします。

さて、この度、関西で群読(ぐんどく)講座を開くことになりました。

群読は、朗読とは全く違うものです。

群読『群れを成して読む』と書くように、
1つの詩などを大勢で読んで愉しむものです。

同じ詩を読むにしても、
1人で読む時と大勢で読む時では感じるものが違ってきます。

大きな声を出して皆で詩を群読してみませんか?
ストレスの発散にも効果的!
一緒に声を出して元気になりましょう!

日時 2009年7月8日(水)〜29日(水) 全4回
   毎週水曜日19時〜20時30分
場所 クレオ大阪西(大阪 西九条)

なお、詳しくはこちらから

声を出す愉しさと読む愉しさを味わっていただきたいですね。
興味をもたれた方、是非、ご応募を。お待ちしていま〜す。
posted by まちゃりん at 23:50| Comment(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月09日

小ウサギのしょうばい

昔話に登場するうさぎって、
ちょっとずる賢いっていうか何というか。
やんちゃなうさこの話が多いですよね。

うちにもうさこ達が3人?いますが、確かにみんな頭はいいですね。
人の目を窺いながら悪いことしたり、
撫でて欲しい時やおやつが欲しい時は眼見。
うさこの眼力ってすごいんですよ。
そして、ダーリンに逢う時は乙女のクリクリ眼になったり。

さぁて、今回のお話から商売について小ウサギから学びますか。

小ウサギのしょうばい

お話はこちらから
posted by まちゃりん at 00:12| Comment(2) | コスタリカの昔話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月18日

くさったリンゴ

このお話のスタートは、ウマ。
それが巡りめぐってくさったリンゴに・・・。
道行くたびにいろんなものに変わっていきます。
日本でいうところの『わらしべ長者』みたいな話ですよ。

仲の良い夫婦の心温まるお話をどうぞ。

くさったリンゴ


お話はこちらから
posted by まちゃりん at 21:54| Comment(0) | アンデルセン童話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月04日

大きな家と小さな家

グリム童話らしいお話です。

大きな家に住む主人。
訪ねて来たのが神さまだとは知らずに横柄な態度をとってしまいます。
小さな家に住む主人とおかみさんの態度は対照的でした。

さて、願いが何でも3つだけ叶うとしたら貴方は何を願いますか?

私なら・・・。ムフフ。
ここではナイショということで。

大きな家と小さな家

お話はこちらから
posted by まちゃりん at 23:59| Comment(2) | グリム童話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月01日

ギルガメシュのぼうけん

久しぶりにUPするお話は、
長いです。重いです。面白いです。

ギルガメシュ王のお話なんですが、
王を正しい道に導くために創られた
エンキドウの生きざまがカッコイイのですよ。

ギルガメシュのぼうけん

お話はこちらから


飽きがこないように読めてますかね?

読書の秋ですし、ぼちぼちアップしていく予定。
今後もお楽しみに〜るんるん
posted by まちゃりん at 22:17| Comment(0) | イラクの昔話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月30日

新たな想い

今日、ナレーターミーティングというものに参加してきました。

ココの所、いろんな仕事をし過ぎてて、
ナレーターと胸を張って言えるだけの
ナレーション仕事をしていない自分に喝をいれようと思って。

皆さんのお話は、一つ一つが突き刺さる感じがしたんです。
けれど、より一層ナレ業界で仕事をしたいと思ったのも事実。

そう思うとこのサイトは、ほんとお恥かしい限り。
だって、自分が心地良く雰囲気重視で読んでいる部分が多いので
アクセントやモロモロが、かなりアマイ訳で。(汗)
いい加減なものをアップするのは・・・。
やっぱりこれじゃいかんなぁ・・・。あぁ。バッド(下向き矢印)
なんて、ちょっと凹んで帰って来ました。

それでも・・・。
私の拙い読みを楽しみに聴いて下さる方がいる限りは、
とにかく、歩んでいこう!と決めました。

ぼちぼちとですが、皆さん、懲りずにお付き合い下さいませ。
posted by まちゃりん at 00:03| Comment(2) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月12日

お百姓と悪魔

畑の真ん中、お宝の上に座る悪魔。
畑の持ち主のお百姓さんは、悪魔と知恵比べをします。

畑の作物は果たしてどちらの手に?
そして、お宝の行方は?

お百姓と悪魔

お話はこちらから
posted by まちゃりん at 14:23| Comment(0) | グリム童話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月10日

ほらふき男爵 ワニとライオン退治

私の好きなほらふき男爵の登場です。

どこまで男爵はほらを吹いているのかしら?
と、いつも楽しんで読んでいます。
案外、男爵はほらを吹くつもりないんじゃないかなぁ。


ほらふき男爵 ワニとライオン退治

お話はこちらから
posted by まちゃりん at 12:23| Comment(0) | ビュルガーの童話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。