2007年06月25日

アトリの鐘

アトリの町の塔に、王さまの命令で『正しさの鐘』がつけられました。
イジメられたり、つらい目にあったら誰でも鐘を鳴らしてもよいというのです。
鐘が鳴ると、裁判官が来て何が正しいのか話を聞いてくれるようになり、町の人たちはみな幸せに暮らせるようになりました。

そんなある時、鐘を鳴らし過ぎたため、綱が切れてしまいました。
急遽、綱をブドウのつるで補いますが・・・。


アトリの鐘

お話はこちらから
posted by まちゃりん at 00:21| Comment(0) | イタリアの昔話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月24日

ガリバーのぼうけん

海が大好きなガリバー。
いつも船に乗って、あちこち旅に出かけます。
ある時、嵐で船が沈んでしまいました。

目を覚ますと・・・。
そこは小人の国でした。


ガリバーのぼうけん

お話はこちらから
posted by まちゃりん at 21:04| Comment(0) | スウィフトの童話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

竹になった娘

きれいな娘、タエが11歳になった時、大好きなお母さんが亡くなってしまいました。
タエは悲しくて泣いて暮らします。
それを気にかけたお父さんは、新しいお母さんを連れてきます。

ところが、まま母は、タエのことが気に入りません。
お父さんが旅に出ることになった隙に、何とタエを殺してしまおうと計画するのでした。
そして・・・。


竹になった娘

お話はこちらから
posted by まちゃりん at 20:26| Comment(0) | 朝鮮半島の昔話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月22日

ヘビの魔法

お父さんが亡くなると、欲張りなお兄さんは、財産全てをひとり占めしてしまいました。
妹が貰ったのはカボチャの種ひとつ。
そのカボチャもたくさん実をつけたのにお兄さんに切り取られてしまい、必死で守ろうとした妹は、何と、一緒に右手を切られてしまいました。


ヘビの魔法

お話はこちらから



posted by まちゃりん at 22:19| Comment(0) | タンザニアの昔話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

メスウシとライオン

とても健気な親子の物語。心温まるお話です。

ある時、メスウシが腹ペコのライオンに食べられそうになります。
『どうせいつかは死ぬんだし、何かの役に立つことはいいことだ』
そう思って、食べられる事を決意します。

ただ、子供におっぱいを飲ませてあげたい!

ライオンに戻ってくると約束したメスウシは、
家に帰って子供に事情を話します。
そして・・・。


メスウシとライオン

お話はこちらから
posted by まちゃりん at 03:38| Comment(1) | インドの昔話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

死神の名づけ親

子供を授かった男は、死神に子供の名づけ親になって貰う事にしました。
死神は、名づけた子を裕福にしてやると約束までしてくれました。
さて、大きくなった彼のもとに死神が現れ、手助けをしてくれ、
彼は名医と呼ばれるようになりますが・・・。


死神の名づけ親

お話はこちらから


posted by まちゃりん at 02:35| Comment(0) | グリム童話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

黒ウシの助け

またもや長い長いお話です。
若い娘達が、幸せを探しに旅にでます。

3番目の娘も、姉達と同じように幸せを探しに行く事になりました。
さて、どんな苦難が待ち受けているのでしょう。
娘は、幸せを見つけられるのでしょうか?


黒ウシの助け

お話はこちらから
posted by まちゃりん at 00:31| Comment(0) | イギリスの昔話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月10日

お見合い

よい結婚相手の見分け方。
今回のお話は、それがテーマです。

ヒツジ飼いの若者がお嫁さんを貰おうと考えました。
そこで、知り合いの三姉妹と会うことになります。

さて、お母さんにアドバイスを貰った若者は、
おもてなしの席にごちそうのチーズを出す事にしました。

お見合い

お話はこちらから
posted by まちゃりん at 00:29| Comment(0) | グリム童話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ローザとジバル

このお話は、美女と野獣のクロアチア版だそうです。

どんなに貧しくなっても、みんな仲良く暮らす事が出来ればそれでいい。きっと神さまが守ってくださる。
そう信じて3人姉妹の末っ子ローザは、お父さんにも、そしておそろしい姿の魔物であるジバルにも優しく接します。

とにかく長い作品です。約13分。
ローザとジバル

お話はこちらから
posted by まちゃりん at 00:21| Comment(0) | クロアチアの昔話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月09日

エンドウ豆の上のお姫さま

お年頃の王子さまは、そろそろ結婚したいと思い、お姫様選びを始めました。
色々探しまわりますが、なかなか思うような人に巡りあえません。

そんな時、1人のお姫さま候補がお城にやってきました。
さぁ、今度こそ、王子の理想である、
本当のお姫様候補なのでしょうか?


エンドウ豆の上のお姫さま

お話はこちらから
posted by まちゃりん at 16:19| Comment(0) | アンデルセン童話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

力持ちのノミ

人の目では見えないほどのノミさん。
ちょいと日陰で昼寝をしようと、ロバの背中にピョ〜ン。

このノミさん、体は小さいのに。
考える事はとてつもなく大きな勘違いだった。
さぁ、大変。


力持ちのノミ

お話はこちらから
posted by まちゃりん at 16:00| Comment(0) | ルーマニアの昔話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月07日

王子と指輪

動物の大好きな王子がいました。
どんなに貧しくなっても、大好きな動物を捨てずに面倒をみる心優しい王子。

そんな心が動物たちにも伝わって・・・。


王子と指輪

お話はこちらから
posted by まちゃりん at 21:32| Comment(0) | インドの昔話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月06日

ワラと炭とマメ

ワラくん、炭くん、マメさんがおばあさんの家から抜け出します。
さぁ、冒険の結末はいかに?


ワラと炭とマメ

お話はこちらから
posted by まちゃりん at 20:36| Comment(0) | グリム童話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ギアッコ少年とマメ

このお話は、日本の昔話でいうところの、わらしべ長者みたいな感じのお話なんですが。

登場人物みんなが個性的。
しかもラストはみんなが笑っていられる楽しいお話です。
ウマを食べるマメとは?


ギアッコ少年とマメ

お話はこちらから
posted by まちゃりん at 18:32| Comment(0) | イタリアの昔話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

コルニーユじいさんの秘密

皆さん、大変ご迷惑をおかけしました。
やっとここまで声が回復をし、少し楽に喋れるようになりました。

黄砂の影響もなくなってきて咳も出なくなり、普段の生活も楽になってきたので、やっと録音を再開しました。

テレビでは、大人の百日ぜきが香川で流行ってるとやっていて……。
GWに香川で仕事をしてきたのが何か影響あったのかしら?と思ったりしています。アハハ。
だって、本当に咳が止まらなかったんですよぉ。シンドカッタ。

まぁ、ボチボチですが、お届けしてまいります。
今後ともよろしく。


コルニーユじいさんの秘密

お話はこちらから
posted by まちゃりん at 16:43| Comment(0) | ドーテの童話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。