2008年01月02日

ハメルンの笛吹

今年の干支であるネズミ。
ネズミといえば童話にはよく出てくる小動物ですよね。

今回は、街中にネズミが増えすぎたために起こるお話です。

ヒョロヒョロと笛の音を入れてみました。
下手なくせに面白がってピ〜ヒョロロ。
本人はしっかり楽しんでおります。

さぁて、私の笛の音でネズミ退治は上手くいくのでしょうか?(笑)

ハメルンの笛吹

お話はこちらから
posted by まちゃりん at 00:54| Comment(0) | ドイツの昔話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月01日

世界一美しいバラの花

2008年最初の世界昔話は、私の大好きなアンデルセンの童話からスタートです。

バラが大好きな女王様が重い病気にかかってしまいました。
女王様をお助けするには、女王様が大好きなバラの花の中でも、世界一美しいバラの花を探し、差し上げること。

本当に美しいものは何か?を考えさせられる、とても心温まる作品です。

世界一美しいバラの花

お話はこちらから


posted by まちゃりん at 07:28| Comment(1) | アンデルセン童話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

あけましたおめでたい

DSCF1302.JPG
あけましておめでとうございます。
あっという間に平成20年。
昭和の時代から、もう20年も経ったなんて・・・。

昨年は本当に色々ありました。
年末には健康診断の結果で引っかかっちゃいまして。
元々、血液が少ないのは知ってたのですが、数値で出されるとコワイもんですね。
あまりのヒドイ結果に唖然。
開いた口が塞がらないってのはホントだった。トホホ。
『鉄欠乏性貧血』と診断され、点滴を週に2〜3回もするハメに。
今後約1ヵ月は点滴して吸血鬼のような生活を送りま〜す。

さて、今年は干支の始まりっていうこともあり、
新しいことにどんどんチャレンジしていくつもり。
まずは、鉄を増やし、貧血を直す!
そして、三線でライブ出来るくらいになってやるぅ!
さらに、童話の朗読をもっと頑張って朗読会を実現させる!

あぁ。やらなきゃならんことが一杯だわ。
大丈夫かなぁ?!

皆さん、今年もよろしくお願いいたします。
どうぞおてやわらかに〜。
posted by まちゃりん at 07:08| Comment(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする