2009年02月09日

小ウサギのしょうばい

昔話に登場するうさぎって、
ちょっとずる賢いっていうか何というか。
やんちゃなうさこの話が多いですよね。

うちにもうさこ達が3人?いますが、確かにみんな頭はいいですね。
人の目を窺いながら悪いことしたり、
撫でて欲しい時やおやつが欲しい時は眼見。
うさこの眼力ってすごいんですよ。
そして、ダーリンに逢う時は乙女のクリクリ眼になったり。

さぁて、今回のお話から商売について小ウサギから学びますか。

小ウサギのしょうばい

お話はこちらから
posted by まちゃりん at 00:12| Comment(2) | コスタリカの昔話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
 はじめてお邪魔しました。とても心地よく聞かせていただきました。
 話もとっても面白い。信賞必罰で、最後はウサギがやられてしまうのかと思いきや・・・
昔話って、その国の文化、歴史、民族性が表れ、面白いですね。ありがとうございました。
Posted by ひろゆき at 2009年03月06日 19:41
ひろゆき様

コメントありがとうございました。
昔話って改めて読み直すとオドロキの連続だったりするんです。
ココでは敢えて、あまり深く考え過ぎず素直に感じた通りに読むようにしています。ですので、聴いて下さった方の感じ方もイロイロだと思います。その方がいいような気がするんですよ。
録音・編集もアップするのも思いついた時にぼちぼちですが、
良かったらまた覘きに来てください。
Posted by まちゃりん at 2009年03月07日 00:10
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。