2010年05月02日

七夕物語

さて、今回の昔話は・・・
みんなが知っている織姫と彦星のお話です。

大好きが行き過ぎるって解ります?
そんなに好きになれる人ってなかなかいないですよね。
織姫と彦星は大好きすぎたんだね。
だから引き裂かれてしまっちゃう。
1年に1回だけ会える7月7日は2人にとって特別な日なんでしょうね。

七夕物語

お話はこちらから
posted by まちゃりん at 18:58| Comment(0) | 中国の昔話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。