2007年04月26日

キツネと獲物

頭のいいキツネさんのお話です。

この作品では、珍しくオオカミさんが気のいいやつになってます。

さて、キツネさんはどうやって獲物をゲットするのかな?


キツネと獲物
お話はこちらから
posted by まちゃりん at 00:25| Comment(0) | フィンランドの昔話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月25日

魔法のぼだいじゅ

あなたは、魔法のぼだいじゅが近くにあったら、
何をおねだりしますか?

人間、欲を持ち過ぎるといけないんだよって教えられる作品です。


魔法のぼだいじゅ

お話はこちらから


posted by まちゃりん at 02:06| Comment(0) | ロシアの昔話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月23日

白雪姫

私のバイブルとでも言うべき、白雪姫の登場です。
子供の頃に父親に描いてもらったお妃の変身した姿。
ワシっ鼻で、毒りんごを手に持った…それはそれはインパクトのある絵でした。
それから、ディズニーのアニメを含め、白雪姫の作品の絵本が家に氾濫しています。
同じ内容なのに絵本だって5冊はあります。

「鏡よ、鏡。世界で一番美しいのはだあれ?」
おなじみのこのセリフ。逆にどうやって言おうか迷いまして、なんか怪しげです。

私も王子様のキスで目覚めてみたいものです。


白雪姫
お話はこちらから
posted by まちゃりん at 16:33| Comment(0) | グリム童話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月19日

アラジンのランプ

アラジンがある男に古びたランプを取ってきて欲しいと頼まれました。
指輪のお守りを貰って、アラジンはランプを探しに穴の中へ入って行きます。
見つけたランプをすぐに渡そうとしなかったアラジンは、暗い穴の中に閉じ込められることに・・・。
ところが、お守りの指輪をこすった途端、指輪の中から魔神が現れました。
『何でも、叶えます』
アラジンは、無事に家に帰ることが出来ました。
さて、同じようにランプをこするとランプの中から魔神が現れ、アラジンの夢を叶えてくれました。

それを知った男は、アラジンからランプを取り返そうと・・・。


アラジンのランプ

お話はこちらから
posted by まちゃりん at 02:07| Comment(0) | 千夜一夜物語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

獲物をとられたキツネ

久しぶりにいっぱい獲物を捕まえることが出来て大喜びのキツネさん。
そんな様子を遠くから見ていたうさぎさん。
キツネさんの獲物を少しいただこうと考えました。

そして・・・。
うさぎさんのとった行動とは?


獲物をとられたキツネ

お話はこちらから



posted by まちゃりん at 01:52| Comment(0) | ハリスの童話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

水晶のオンドリ

道端に落ちていたお手紙。
実は、ヒヨコさんの結婚式の招待状。

そこには、来て欲しい動物達の名前が書いてありました。
招待状を拾った水晶のオンドリさんは、
結婚式へと向かいます。

さぁ、無事に到着できるのでしょうか?


水晶のオンドリ

お話はこちらから
posted by まちゃりん at 01:44| Comment(0) | イタリアの昔話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月18日

トウモロコシドロボウ

大事なトウモロコシ畑にドロボウが入った様子。
ドロボウを捕まえた息子に財産をやろう!と考えるお父さん。

3人の兄弟は、それぞれチャレンジをしに畑へ出向きます。

さぁ、誰がドロボウを捕まえて幸せになれるのでしょう?


トウモロコシドロボウ

お話はこちらから
posted by まちゃりん at 16:23| Comment(0) | トルコの昔話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月17日

神さまのけだものと悪魔のけだもの

神さまはオオカミをつくり、悪魔はヤギをつくったんですね。
このお話では、そのヤギのしっぽがどうして短いのか、そしてヤギの目の秘密までもが隠されています。


神さまのけだものと悪魔のけだもの

お話はこちらから
posted by まちゃりん at 07:36| Comment(0) | グリム童話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月14日

ゴルゴーンたいじ

私の好きなギリシャ神話モノです。
今回は、勇者ペルセウスが蛇の髪を持つゴルゴーンを退治するというお話。
ゴルゴーンはとても強い女の怪物で、ゴルゴーンの姿を直接見た者は、みんな石にされてしまうというのです。

さぁ、一体どうやってゴルゴーンを退治するのでしょうか?


ゴルゴーンたいじ

お話はこちらから

posted by まちゃりん at 15:25| Comment(0) | ギリシャの昔話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

パンを踏んだ娘

モノを粗末にしてはいけないよ。
特に食べ物を粗末にするなんて…。

お気に入りの靴が汚れるのが嫌で、パンを泥水に投げ入れて踏みつけてしまった少女、インゲル。
罰があたって悪魔のおばあさんに連れ去られてしまいました。


パンを踏んだ娘

お話はこちらから
posted by まちゃりん at 15:04| Comment(0) | アンデルセン童話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月13日

おくびょうものと大男

奥さんに「強い人に人になってきて」と家を追い出されてしまう臆病者のムスタフ。

けれど、ムスタフは、智恵を生かして様々な困難に立ち向かいます。
さて、その先には何が待っているのでしょう。
智恵と勇気があれば乗り越えられるんだと教えてくれています。


おくびょうものと大男

お話はこちらから

posted by まちゃりん at 02:14| Comment(0) | トルコの昔話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

力比べ

ペルシャで一番の力持ちが、インドに自分よりもっと力持ちがいると聞きつけ、力比べをしに行くというお話。
インドのお話らしく、インド象も出てまいります。

それにしても…難しいお話です。
一番強かったのは一体誰なんでしょう?


力比べ

お話はこちらから
posted by まちゃりん at 00:45| Comment(0) | インドの昔話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月10日

トゥルーデおばさん

お母さんの言うことを聞かないといけないよ。
そんな事を教えられるお話です。


トゥルーデおばさん

お話はこちらから
posted by まちゃりん at 20:35| Comment(1) | グリム童話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

リップ・バン・ウィンクル

このお話は、日本でいうと浦島太郎って感じです。
どこの国にも同じような昔話が残っているもんですね。


リップ・バン・ウィンクル


お話はこちらから


posted by まちゃりん at 15:11| Comment(0) | アメリカの昔話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月09日

イワンのバカ

3人兄弟の末っ子、イワン。
兄弟の中でも、一際、のほほんとした性格です。

バカが自分の身を助けてくれるとは…。
欲がないからいいのかな。
それとも、悩まない性格がいいのかなぁ。


イワンのバカ

お話はこちらから
posted by まちゃりん at 01:16| Comment(0) | トルストイの童話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月06日

ヒヨコ星

飼い主想いのメンドリさん。
親想いのヒヨコさん。

切ないけれどあったかい。そんなお話です。


ヒヨコ星


お話はこちらから
posted by まちゃりん at 13:21| Comment(0) | タイの昔話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ウサギのしっぽ

私は、うさぎさん達と一緒に暮らしています。
一緒に暮らし始めてもう3年。
うさぎさんてとっても淋しがり。そして、すごく賢い。
自分の思うようにならないと餌箱ひっくりかえしちゃう。
まぁ、そこが可愛いんだけれどね。

さて、今回のお話にはウサギさんとオオカミさんが登場します。
どちらも昔話にはよく登場しますよね。

ウサギのしっぽってどうして短いのかな?

ウサギのしっぽ


お話はこちらから

posted by まちゃりん at 13:02| Comment(0) | アメリカの昔話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月04日

ジメリのお山

『ひらけ〜ごま!』
合言葉を言うと扉が開くっていう話。

そう、今回はそんな話。

読んでいくうちに登場人物とともに、
なんて言葉を言わなきゃいけないのか分からなくなってきて・・・。
カタカナってほんと弱いんです。


ジメリのお山

お話はこちらから
posted by まちゃりん at 19:47| Comment(0) | グリム童話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

クモにされた女の子

ギリシャの昔話には必ずと言っていい程、神さまが登場します。
人間と神が対等に喋ってるって、本当なら不思議ですよね。

昔、よくお芝居でギリシャ悲劇やっていたので、
ギリシャの昔話は馴染みがあるんだなぁ。

今回は、機織りの上手なアラクネと、神さまアテナのお話。
自慢ばっかりして自惚れていると…。
神さまはすべてお見通しですよ。


クモにされた女の子

お話はこちらから

posted by まちゃりん at 19:27| Comment(0) | ギリシャの昔話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

かわいい、キャロル!

♪キャロル♪にはまってます。
私の♪ブログ♪でどんな風に育つのか…楽しみです。

まちゃりんの読んだり〜の♪
あらら。よく考えれば私のブログタイトルにもおんぷ付けてた。
てことで、おんぷ♪つながりで…キャロルに挑戦!なのです。
このブログがより楽しく、より華やかになってくれると嬉しい。

どうせなら、キャロルに言葉を教えてみよっと。
♪おはよう♪ ♪バイバイ♪ ♪こんにちは♪ ♪じゃあね〜♪
♪頑張れ♪ ♪ありがとう♪ ♪大丈夫だよ♪


本来の音声ブログの方もよろしくね。
まちゃりんの読んだり〜の♪
posted by まちゃりん at 15:56| Comment(2) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。